八重の桜 あらすじ 10話 | ビューティーライフ224

八重の桜 あらすじ 10話

八重の桜 あらすじ 第10話

池田屋事件  3月10日放送
yaeno223.png


■新選組から目が離せません!

新選組も京都の治安維持のため、ここぞとばかりに動き出します。
 「池田屋事件」では、新選組の襲撃により、多くの尊皇攘夷派志士が負傷しまた。
この事件が、幕末のゆくえを大きく変えていきます。
今回はこの池田屋での壮絶な乱闘を、あますところなく表現。
階段落ちや華麗な立ち回り、沖田総司のかっ血など、みどころたっぷりです。
近藤、土方、斎藤のみならず、新選組隊士を演じる役者さんは皆、
殺陣指導の先生のお墨付きです。新選組から目が離せませんよ!


■第10話 あらすじ
照姫(稲森いずみ)の右筆として親友の時尾(貫地谷しほり)が城に上がる
ことになり、八重(綾瀬はるか)は時尾としばらく会えなくなることを
寂しく思っていた。
その後、残された八重には縁談が持ち込まれるが、八重は尚之助(長谷川博己)
と共に新式洋銃の開発に明け暮れていた。
 
 そのころ都では、新選組の暴発により池田屋で事件が勃発。
会津にいる頼母(西田敏行)は、会津を守るためには兵力を増すしかないと考えた。
そして、官兵衛(中村獅童)に京に行くよう命じるが、
事態は頼母らの予想を上回る早さで展開していく・・・。

どんな展開になっていくのか・・・。
第10話をお楽しみに!
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セントラル短資FXの評判・口コミ

プロフィール

ヒロシ

Author:ヒロシ
ビューティーライフ224へようこそ!

最新記事

カテゴリ

ダイエット (3)
健康 (12)
ビューティーライフ (14)
知ってますか? (7)
パソコンお役立ち情報 (2)
色えんぴつ画講座 (4)
その他 (127)
美容 (3)
YouTube (0)
YouTube講座 (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新のオススメ

色えんぴつ画講座

色えんぴつ画講座 無料