夜行観覧車 あらすじ 7話 | ビューティーライフ224

夜行観覧車 あらすじ 7話

夜行観覧車 あらすじ 7話
<TBS>
金曜22:00~22:54 (放送回数未定)

yako226.png

夜行観覧車も第7話となります。
啓介(宮迫博之)が、刑事・結城(高橋克典)に追い詰められていきます。
啓介は、どんな行動にでるのでしょう。
益々、気になる夜行観覧車です。
最後にあらすじを紹介します。お楽しみに^^

■キャスト
鈴木京香、石田ゆり子、
宮迫博之、安田章大、杉咲花、
宮﨑香蓮、中川大志、田中哲司、
夏木マリ、高橋克典 etc


■視聴率
第6話 9.8%
平均視聴率 11.41%


■第7話 あらすじ
2013年、事件四日後 の事。
啓介(宮迫博之)は、張り詰めた顔で車を運転していた。
カーラジオから、ニュースが聞こえる。
「淳子(石田ゆり子)が、夫・弘幸(田中哲司)を殺害したことを認めた」という。
啓介は何度もバックミラーを確認して、1台の車がついてきていることに気付き、
路肩に駐車した。
啓介の車を追い越した車には刑事・結城(高橋克典)らが乗っていた。
啓介は、バック中の鮮血が滲み出ている何かを包んだタオルの入ったビニール袋を
出し、シートの下に押し込んだ。
犯人として淳子が逮捕されたが、凶器も見つからず、動機も不明であった。
そして、次男の慎司(中川大志)も行方不明のまま。
結城は啓介への捜査の手を緩めなかった。

yako2261.png



事件五日後 の事。
車で帰宅した啓介。そっと家に入ると、真弓(鈴木京香)が出迎えた。
その場を誤魔化してやり過ごそうとしたとき、ソファに刑事の結城らが
いることに気がつき、蒼白になった。
そんな啓介を見て、真弓は戸惑うのだった。
事件当日の事を啓介に聞き始める結城。啓介は必死に動揺を隠す。
そして、弘幸から借りた1000万円から300万円が引き出されていることを結城が
啓介に確認すると、緊張に絶えられなくなった啓介は怒鳴ってしまうのだった。
結城たちが帰ったあと、極度の緊張が解け放心状態になった啓介は、真弓と
言い合いになり、「ひばりヶ丘」に家を建てるんじゃなかったと真弓に言って
出て行ってしまうのである。

この先の展開は、どうなるのでしょうか?気になります!

夜行観覧車 第7話 をお楽しみに!!
関連記事

コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セントラル短資FXの評判・口コミ

プロフィール

ヒロシ

Author:ヒロシ
ビューティーライフ224へようこそ!

最新記事

カテゴリ

ダイエット (3)
健康 (12)
ビューティーライフ (14)
知ってますか? (7)
パソコンお役立ち情報 (2)
色えんぴつ画講座 (4)
その他 (127)
美容 (3)
YouTube (0)
YouTube講座 (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新のオススメ

色えんぴつ画講座

色えんぴつ画講座 無料