おとめさん ドラマ あらすじ 7話 | ビューティーライフ224

おとめさん ドラマ あらすじ 7話

おとめさん ドラマ あらすじ 7話
<テレビ朝日>
木曜21:00~21:54 (放送回数未定)
oto2232.jpg

前回、断崖絶壁の岬のシーンはらはらしましたね~
おもしろくなってきました^^
李里香さんは、ちょっと怖いところあるけどそんなに悪い嫁さんではない様な
気がしますが。
予告で刑事が「李里香さん、あなたは嘘をついていましたね。」というシーンも
印象的でした。 おトメさんどんな波乱が待受けているのでしょうか!


■第7話 あらすじ [2013年2月28日放送]
李里香(相武紗季)の告白で、キャバクラ嬢時代の客だった失踪人・福本
(市川勇)が、勤め先の都庁から横領した金を使っては一方的に貢ぎ、しつこく
付きまとっていたことが判明。
しかも、最後に目撃された旅館で、福本が「カオリという女性と約束している」
と話していたことも判る。カオリとは、李里香が以前使っていた源氏名。
だが、李里香は刑事・呉竹(大地康雄)に対し、福本とは連絡も取っておらず、
事件とは無関係だと証言する。

oto2231.jpg

 一方の麻子(黒木瞳)は、腹を割って過去と本音を打ち明けた嫁・李里香の
ことを信じよう、と決意。
家族の前で、李里香と仲良くやっていくつもりだと宣言する。
まだどこか無理をしているような感が否めないものの、ようやく明るい笑顔が戻る
水沢家――。
そんなある日、李里香が麻子の前に2年前の家計簿を差し出した。
家計簿を欠かさずつけてきた麻子だが、なぜかその1冊の中の数ページだけが
空白になっていたのだ。麻子にも何か秘密があるのではないかと思い、理由を
尋ねる李里香。すると、麻子は言葉を濁し…!?

 そのころ、呉竹たちは福本が殺害されている可能性も視野に入れ、
捜査本部を設置。
水沢家の近所一帯で、再び本格的な聞き込み捜査を始める。
すると、李里香と優太(郭智博)の結婚式の日、水沢家の前に立つ福本を
目撃したとの証言が飛び出した。
さらに、麻子と喧嘩になってしまった隣家の
主婦・美由紀(鈴木砂羽)が、姑・うめの(冨士眞奈美)をけしかけ、水沢家に
関する“ある情報”を密告させてしまい・・・!

 再び漂い始めた不穏な空気…。それはやがて、水沢家を揺るがす“新たな事件”
へと姿を変えていく・・・。

※テレビ朝日公式サイトより

第7話乞うご期待!


関連記事

コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セントラル短資FXの評判・口コミ

プロフィール

ヒロシ

Author:ヒロシ
ビューティーライフ224へようこそ!

最新記事

カテゴリ

ダイエット (3)
健康 (12)
ビューティーライフ (14)
知ってますか? (7)
パソコンお役立ち情報 (2)
色えんぴつ画講座 (4)
その他 (127)
美容 (3)
YouTube (0)
YouTube講座 (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新のオススメ

色えんぴつ画講座

色えんぴつ画講座 無料