色えんぴつ画講座 第14回~第20回 中級編 | ビューティーライフ224

色えんぴつ画講座 第14回~第20回 中級編

色えんぴつ画講座 第14回~第20回 中級編
猫を抱く女性

第14回 「デッサン力を身につける」

デッサン力を身に付ければ描くことの楽しさが、格段に上がります。

少しずつでいいですので、上達のためにもデッサンを取り入れていきましょう。

一度身につけた技術や描き方は忘れることはないでしょう。

そして、色鉛筆画以外の水彩画や油絵、スケッチや

パステル画などを描く時にも自信となります。

まとめてありますので興味のある方は、見ておいて下さい。
 
題して、「デッサン力を身につける」
 ↓     ↓     ↓
http://hr-224.info/archives/39604532.html


デッサンを学習するには、デッサンの本を買って

学習するのが手軽です。

デッサンが学習できる本はたくさんあります、

まとめの最後で紹介してますので、また見ておいて下さいね。

「デッサン力を身につける」
http://hr-224.info/archives/39604532.html


「デッサン」は、パソコン通信で本格的に習うこともできます。

有名所を紹介しますと、

・ピリカアートスクールの「ビジネスデッサン&スケッチ術」
http://www.infocart.jp/e/47619/175559/


・ユーキャンの「デッサン講座」
http://www.u-can.co.jp/course/data/in_html/78/cost/cost.html

・NHK学園の「デッサン」
http://www.n-gaku.jp/life/course/2L2.html


上記の3つが有名ですが、中でもピリカアートスクールは、
パソコン通信以外でも活発に教室が行われており、
初心者でも楽しめる右脳トレーニングを取り入れ、本当に描く力を
身に付ける事ができるように構成されています。
受講者数も4000名以上と大人気です。



第15回 「細密に車を描く」 作品紹介
f484d620-s.jpg

今回から、「細密に車を描く」ということで

講座を進めて行きます。

私は結構、車好きで車の絵は、私が最初に描き始めたもので

数多く描いてきました。



まずは、私の作品を何点か見ていただきたいと思います。

少し古いものですが、背景などの描き方などを、

参考にしていただければと、いろんなパターンの絵を

載せてみました。

「細密に車を描く」作品紹介
 ↓    ↓    ↓  
http://hr-224.info/archives/28771227.html


続きまして、「細密に車を描く」 ステップ 1 

デッサンに自信のない方は、トレースで描いていきましょう。

車を描かない方も風景の描き方、などを参考にしていただいて、

車の描き方も色んな場面に応用できますので、

テクニックなどをしっかりと学習してくださいね。


「細密に車を描く」 ステップ 1
 ↓ こちら↓    ↓
http://hr-224.info/archives/28577780.html




第16回  「細密に車を描く」 各パーツの塗り方

・窓ガラスの塗り方

・ボディーの塗り方

・ヘッドライトの描き方、塗り方

などを学習していきます。


写真をよく見て、影の部分や光っている部分を

見逃さずに、根気よく塗っていきましょう。


「細密に車を描く」 ステップ2
↓     ↓ クリック ↓
http://hr-224.info/archives/29393010.html

アルミホイールの描き方


・タイヤ、ホイールの描き方は、ステップ3 から
↓     ↓ クリック ↓
http://hr-224.info/archives/29547393.html 




第17回 「細密に車を描く」 仕上げから完成へ


・道路の色塗り

・絵全体の仕上げ

・額入れ

ワンポイント
・用紙の汚れを防ぐ方法

色の濃い部分が手について他の場所につかえると
汚れたようになることがありますね。

作品はできるだけ、綺麗に仕上げたいものです。

描く手の下にティシューペーパーをひいておけば
用紙汚れを防げます。

最初は、ティシューペーパーが気になりますが、
癖をつければ、気にすることなく汚れを防げる
ようになります(*^_^*)


それでは、ブログからの学習です。

「細密に車を描く」仕上げから完成へ
 ↓    ↓ クリック ↓
http://hr-224.info/archives/29676911.html



描き始めた絵は、よほどの事がないかぎり
完成させていただきたいです。


描いていて気に入らないなと思って途中で
やめてしまうと上達が遅れてしまいます。


気に入らないところも、なんとか消しゴムで消すなどして、
描き直す事によってまた別の発見が生まれてきたり
するものです。

また、消しゴムで消した後がかえっていい感じになったな、と
云うこともありますので、嫌になって途中で諦めるようなことなく
完成させてくださいね。


そして、気に入った絵は是非、額に入れて
飾ってみてください。




第18回 「人物画を描く」 トレーステクニック

まずは、私の人物画の作品と解説を見て下さい。

こちらの URLを クリックしてご覧下さい。 
↓      ↓      ↓
http://hr-224.info/archives/30657415.html


「人物画を描く」ステップ 1 トレーステクニックです。
 ↓       ↓       ↓
http://hr-224.info/archives/30955668.html

トレーステクニック理解できましたでしょうか?

ブログでも、言っておりますが、下絵が下手でも、トレースを
上手く使えば、アイデア次第でいろんな絵が描けます。

いろんな、絵にチャレンジして下さいね。

ちなみに「トレーステクニック」は、私の造語です^^



第19回 「人物画を描く」 色を塗る


色の塗り方、遠近感の出し方などを学習していきましょう。


それでは、下のURLをクリックしてご覧ください
 ↓     ↓     ↓
http://hr-224.info/archives/33027624.html


ステップ 3で、メインの難関部分を塗っていきます。
 ↓     ↓     ↓
http://hr-224.info/archives/33967429.html


・服装を塗る時のコツ

・足元の立体感、立体感の出し方を学びましょう。


写真を見て塗っていく場合、光のあたっている部分、影の部分をよく見て、
その通りに色を塗っていけば、立体感が出せますので、

根気よく出来上がりを想像しながら楽しんで塗っていきましょう。


ここで、動画を紹介します。

サクラアートサロン東京 「人物画講習会」での動画です。

15分ほどの動画ですが、「陰影」についての解説があり

とても、デッサン勉強になるので是非見ておいて下さい。
 ↓     ↓     ↓





それでは、続きに参ります。

「人物画を描く」 ステップ 4で、背景の色塗り、

そして ステップ 5で、仕上げから完成へと参ります。



では、ステップ 4から

建物、山の描き方など、人物を塗る
 ↓     ↓     ↓
http://hr-224.info/archives/34925239.html


ステップ 5で、雲の描き方、仕上げから完成へ
  ↓    ↓    ↓
http://hr-224.info/archives/35236672.html


第20回 「猫を抱く女性を描く」
猫を抱く女性

まず、猫を描いていきます。
  ↓    ↓    ↓
猫を描く(猫を抱く女性を描く)

続いて、女性を描いていきます。
   ↓    ↓    ↓
  猫を抱く女性を描く 2


以上で、中級ステップまでの学習が、終りとなります。

・基礎編では

絵心について

色鉛筆画の薦め

色鉛筆画の道具

色鉛筆でぬる3つのパターン

トレースする方法

色を塗る

立体感を出す

背景を塗る

画材収集について

上記の内容で進めてきました。




・初級編では「ハイビスカスを描く」

花びらまで仕上げる

モチーフを仕上げる

額縁の解説と額入れ

絵の完成とまとめ




・中級編では 

デッサン力を身につける

車の描き方

人物画の描き方


中級編まで簡単に箇条書きしてみましたが、
どんな内容なのかピンとこないところは無いですか?
あれば、もう一度、復習して自分のものにしてくださいね。

これまで、学習してきたことを
マスターできていれば、いろんな絵を
描くことが、出来るようになっているはずです。

いろんな絵を描いていろんな体験をして
存分に色えんぴつ画を楽しんで下さい。


関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セントラル短資FXの評判・口コミ

プロフィール

ヒロシ

Author:ヒロシ
ビューティーライフ224へようこそ!

最新記事

カテゴリ

ダイエット (3)
健康 (12)
ビューティーライフ (14)
知ってますか? (7)
パソコンお役立ち情報 (2)
色えんぴつ画講座 (4)
その他 (127)
美容 (3)
YouTube (0)
YouTube講座 (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新のオススメ

色えんぴつ画講座

色えんぴつ画講座 無料