唐辛子には、肥満予防の効果! | ビューティーライフ224

唐辛子には、肥満予防の効果!

先日、レトルトの10倍カレーを食べたのですが、
辛くて、大量の汗をかきました。
汗をかくほど辛いものは身体に毒だと聞いたことがあるので

辛いものは、身体に悪いのかな?と気になり調べてみました。

辛いものの代名詞
唐辛子を調べてみました。
唐辛子

唐辛子の中に含まれているカプサイシン
効能としては、
エネルギー代謝を活発にして、摂取後、運動時のように発汗させたりし、
肥満予防の効果を発揮してくれたり、
血行が良くしてくれるので、冷え性や肩こりにも効果がある他、
胃液の分泌を調整するため胃潰瘍にも良い作用をもたらしてくれる。

しかしこれに対し、毒性もあります。
唐辛子の、
辛味は味覚ではなく実は痛覚で、
痛みが脳へのストレスとなり、そのストレスが過剰なものになると、
アドレナリンを分泌して、これが過剰な場合、大脳辺縁系の扁桃体や海馬などに
損傷を与える
そうです。(判断力や記憶力など)
結果、PTSDという、欝や睡眠障害などの原因ともなるそうです。


とはいえ、これは過剰に摂りすぎた場合の例であって、
摂りすぎなければ問題はないようです。
毎日激辛料理を食べていたらそれは刺激によって胃を荒らし、
喉の粘膜を痛めるので、喉のガンなどになるリスクが高まると言われている
そうですが、過剰に摂取しすぎなければ、むしろ体にとってはいい作用が
働くようです。

10倍カレーは摂り過ぎにあたるのかな?

大量の汗が出る場合は、過剰摂取にあたるような気がするので控えようと思う。

関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セントラル短資FXの評判・口コミ

プロフィール

ヒロシ

Author:ヒロシ
ビューティーライフ224へようこそ!

最新記事

カテゴリ

ダイエット (3)
健康 (12)
ビューティーライフ (14)
知ってますか? (7)
パソコンお役立ち情報 (2)
色えんぴつ画講座 (4)
その他 (127)
美容 (3)
YouTube (0)
YouTube講座 (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新のオススメ

色えんぴつ画講座

色えんぴつ画講座 無料