カメラ 初心者 オススメ レビュー | ビューティーライフ224

カメラ 初心者 オススメ レビュー

■ニコン COOLPIX L820  レビュー

ニコン COOLPIX L820


最近、嫁が運動会のためにニコンの光学30倍のデジタルカメラ買ったのです。

ジャ◯ネット◯かたテレビショピングで、キャノンのプリンター付き他にも

いろいろ付いて、29,800円 安い!

プリンターもあるからいらないのに、デジカメは私がキャノンの持ってるのに、

嫁は黙って勝手に買った。

運動会のためにとか言って、たぶん衝動買い >_<

嫁は◯かたの巧妙な販売テクニックにマンマと引っかかったようだ。

私も、◯かたのテレビショピングを見るんは好きやけど、

絶対に買わない。

どんな、売り方をするか見てるだけ^^


かなり、嫁にブツブツ言ったが、でもそのカメラ安いのに

望遠撮影がすごい!

かなり遠く、肉眼では、人の顔がはっきり見えないくらい離れていても

そのカメラで、ズームして撮ったらぶれずにはっきり綺麗に顔が撮れるんです。

運動会では、フルハイビジョン動画と写真を撮って大活躍!


昨日も、夜満月をとったのですが、カメラマンが撮ったみたいに

月の模様がはっきりと映りました。

中秋の名月

2013年9月19日19:00 「中秋の名月」です。

一眼レフに近いデザインで、コンパクトで持ち運びに便利!

動画もフルハイビジョンで撮れる!


最近のカメラ進化したな~と思う今日このごろ(*^_^*)


■中秋の名月

中秋の夜を照らす満月。

日本にはこの満月を観賞する風習がある。

旧暦の8月15日を「十五夜」「中秋の名月」という。

(旧暦8月15日、現行歴では下記「中秋の名月の日リスト」を参照)

「秋の真ん中に出る満月」の意味で、旧暦では7~9月を秋としていたことから、

8月15日が秋のちょうど真ん中とされた。

欠けるところのない満月は豊穣の象徴でもあった。

毎年12ないしは13回の満月があるのに、なぜか特別扱いされるのが

「中秋の名月」である。


現代では、月が見える場所などに、薄(すすき)を飾って月見団子・里芋・枝豆・

栗などを盛り、御酒を供えて月を眺める(お月見料理)。

この時期収穫されたばかりの里芋を供えることから、

十五夜の月を特に芋名月(いもめいげつ)と言う地方もある。

また、中秋の名月に「月見」をしたなら、

1ヶ月後の豆・栗名月の「十三夜」(旧暦の9月13日)にも月見をしないと、

「片見月」は縁起が悪いと嫌われていた。



「中秋の名月」日程表

2013/09/19(木)
2014/09/08(月)
2015/09/27(日)
2016/09/15(木)
2017/10/04(水)
2018/09/24(月)
2019/09/13(金)
2020/10/01(木)
関連記事

コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セントラル短資FXの評判・口コミ

プロフィール

ヒロシ

Author:ヒロシ
ビューティーライフ224へようこそ!

最新記事

カテゴリ

ダイエット (3)
健康 (12)
ビューティーライフ (14)
知ってますか? (7)
パソコンお役立ち情報 (2)
色えんぴつ画講座 (4)
その他 (127)
美容 (3)
YouTube (0)
YouTube講座 (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新のオススメ

色えんぴつ画講座

色えんぴつ画講座 無料