睡眠不足で太る | ビューティーライフ224

睡眠不足で太る

睡眠不足で太る

メタボ


最近、非常にお腹が出てきた。

ここ2週間睡眠時間を減らしてから少し太った。


睡眠不足で太ると聞いたことがあるので

調べてみました^^。



■睡眠不足は食欲を増加

睡眠不足は食欲を増加の原因になります。
その上睡眠中に分泌される大切なホルモンを低下させます。


あなたは毎日ちゃんと睡眠取っているか?

寝不足で毎日眠いなんて言う事はないか?


ダイエットしようと思ったら寝不足は厳禁だそうです。



睡眠不足で眠いと、なぜ太る原因になるかといえば、それは
脳との関係にあります。


夜の睡眠が不足した脳は、充分に休養が取れていないため日中に
眠くなります。


物を食べる・飲むということは、脳に刺激が与えられますので
脳を起こすことができるんです。


つまり、日中眠くなったあなたは、無意識に間食をしたり
飲み物を飲んだりしているはずです。


よけいなカロリーの摂取はダイエットには大敵だと言う事は
あなたもご存知だと思います。


でも、寝不足のあなたは日中の眠くなった脳を起こすために
仕方なく何か食べたり飲んだりと言う事を習慣にしているかも
しれません。




■睡眠の質の悪さ


もう一つ睡眠不足の原因として挙げられるのは
睡眠の質の悪さです。


充分な時間寝ているのに、疲れが取れない、寝た気がしない
と言う事、あなたはありませんか?


睡眠の質が悪いと言う事は、十分に深い睡眠を取れていない
と言う事になります。つまり睡眠が浅い状態のままと言う事です。


このような状態による睡眠不足が、なぜ太る原因になるかと言うと
それはホルモンの分泌による影響になり、このホルモンは
「成長ホルモン」です。


成長ホルモンには脂肪分解能力があって、平均的な体系の方で
1日あたり300kcalの脂肪を分解してくれます。


成長ホルモンがいつまで分泌されるのかと言えば、何も成長期
だけではなく一生分泌され続けます。


ただ、年齢を重ねることで分泌量はだんだん落ちてきて、20代を
100%とすると、40代では40%、80代では5%しか分泌されなく
なります。


年齢とともに落ちてくる成長ホルモンの分泌量はどうすることも
できませんが、


成長ホルモンの分泌を落とす原因は、加齢だけではなく
睡眠不足にも原因があります。


いびきや睡眠時無呼吸症候群などで深い眠りができないと、
成長ホルモンの分泌量は通常の30%程度しか分泌されなくなります。



つまり睡眠不足の場合、成長ホルモンによって300kcal分解されるはずの
脂肪が、わずか90kcal程度しか分解されなくなるんです。


たかが寝不足と侮ってはいけません。毎日寝不足を繰り返すことは
毎日200kcal程度の脂肪が、分解されずにあなたの身体に蓄えられる
ということなんです。


これだけであなたの体重は1ヵ月で1kg増えて
いく事になります!


これが1年続けば12kgとなってしまいますから、決してばかにできる
話ではないことがお判りだと思います。


睡眠不足はホルモンの分泌に悪影響を及ぼし、あなたが太る原因となります。
毎日良質な睡眠をとることを心がければ、それだけであなたは痩せる方法を
手に入れた事にもつながります。


以上です。



時間を作るために睡眠時間を減らしたんだが、

元の睡眠時間に戻すか悩むところだ。


健康第一だし・・・


とりあえず、寝る前に腹筋をして、様子をみます^^


短時間でしっかり眠ることが出来ればと思っています。



最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

関連記事

コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セントラル短資FXの評判・口コミ

プロフィール

ヒロシ

Author:ヒロシ
ビューティーライフ224へようこそ!

最新記事

カテゴリ

ダイエット (3)
健康 (12)
ビューティーライフ (14)
知ってますか? (7)
パソコンお役立ち情報 (2)
色えんぴつ画講座 (4)
その他 (127)
美容 (3)
YouTube (0)
YouTube講座 (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新のオススメ

色えんぴつ画講座

色えんぴつ画講座 無料