35歳の高校生 あらすじ 4話 視聴率 キャスト | ビューティーライフ224

35歳の高校生 あらすじ 4話 視聴率 キャスト

35歳の高校生 あらすじ 4話 視聴率、キャスト

<日本テレビ>
土曜21:00~21:54 (放送回数未定)

35歳の高校生 

ドラマ 35歳の高校生の第4話あらすじと視聴率、キャストを紹介します。
前回は、誰かのインターネット上のスクールカーストと言うランク付けによって、
昨日まで親友だった、三枝(西井幸人)と大竹(上遠野太洸)の仲がおかしく
なったのを、亜矢子(米倉涼子)が、わざと二人を喧嘩をさせて見事仲直り
させましたね^^
そして、今度は亜矢子が、3軍にエントリーされました。
インターネットのランキングを支配しているのはいったい誰なのか!?
そして、教師までもが、スクールカーストに巻き込まれる!!

❏あらすじ 第4話
______________________________

san502.png

亜矢子(米倉涼子)が、国木田高校に編入して1ヶ月。亜矢子には4人の友達が出来た。2軍の里奈(広瀬アリス)、愛(水野絵梨奈)、三枝(西井幸人)、大竹(上遠野太洸)の5人はクラスの空気も1軍の事なども気にせず教室で楽しく騒ぐようになっていた。

そんな亜矢子たちが気に入らない1軍の正光(菅田将暉)、理(野村周平)、蓮(高杉真宙)は「楽しんでいられるのも今の内だけどな」と亜矢子を敵視する。

ある日、小テストを受けていた亜矢子は、社会科教師の猿渡(東根作寿英)からカンニングをしたと一方的に決めつけられてしまう。実は、猿渡は亜矢子を目障りに思う正光たち1軍生徒にカンニングの濡れ衣を着せるように脅されていたのだった。

猿渡はかつて生徒にも人気があり、やる気のある良い教師だったが、2年になった頃から何故か変わってしまったのだという。

そんな中、猿渡が通勤中のバスの中で痴漢の容疑をかけられるという事件が起こる。猿渡は否定するが誰にも聞き入れてもらえず、あっと言う間に学校中に知れ渡ってしまった。

亜矢子のクラスでは「同じ空気吸いたくない!」「帰れ、帰れ!」とコールし始める生徒たち。追い詰められた猿渡は「なんで、どいつもこいつも俺をそんな目でみるんだ!」と教室の窓から飛び降りてしまった!

そんな光景を目の当たりにした亜矢子の体が突然ガタガタ震え出し――

ドラマ 35歳の高校生公式サイトより


35歳の高校生の視聴率とキャストを紹介します ⇒ 第3話視聴率、キャスト




関連記事

コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セントラル短資FXの評判・口コミ

プロフィール

ヒロシ

Author:ヒロシ
ビューティーライフ224へようこそ!

最新記事

カテゴリ

ダイエット (3)
健康 (12)
ビューティーライフ (14)
知ってますか? (7)
パソコンお役立ち情報 (2)
色えんぴつ画講座 (4)
その他 (127)
美容 (3)
YouTube (0)
YouTube講座 (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新のオススメ

色えんぴつ画講座

色えんぴつ画講座 無料