最終回 | ビューティーライフ224

ドクターズ2 最強の名医 最終回 ネタバレ 画像あり

ドクターズ2 最強の名医 最終回 ネタバレ 画像あり

DOCTORS2 最強の名医 <テレビ朝日>
木曜21:00~拡大スペシャル (最終回)

ドクターズ2

DOCTORS2 、いよいよ最終回です。

どんな結末が待っているのか!

最終回のネタバレです。


■最終回 ネタバレ

ドクターズ2 最終回

入院患者・奈加子(あめくみちこ)から、主治医になってくれるよう依頼
された相良(沢村一樹)たち。
しかし、奈加子は肝臓ガンに加え、血管内平滑筋腫瘍という難病を併発していた。

そして、堂上総合病院には彼女の病気に対応出来る心臓血管外科が無い。
相良は西都大学病院を訪れ、医学部長の松田(小日向文世)に
合同オペを持ちかける。
今までに例のない民間病院との合同オペに、消化器外科の諸星(篠井英介)や
心臓血管外科の東条(野村宏伸)をはじめ院内から猛反対を受ける松田。
一方、堂上総合病院でも当然のように反発する森山(高嶋政伸)をはじめ、
たまき(野際陽子)、和枝(伊藤蘭)、佐知(比嘉愛未)らも不安を隠せない。
そんな中、西都大学病院で合同オペの検討会が行われる。
相良は森山、佐々井(正名僕蔵)、段原(尾崎右宗)、高泉(敦士)、
千住(斉藤陽一郎)たちと共に「チーム堂上」として堂々と乗り込むが、
そこには相良たちを明らかに敵視する教授たちの威圧的で厳しい目が
待ち構えていた。
ドクターズ2 最終回

はたして相良たちは西都大学病院との合同オペを無事、行うことが出来るのか。
そして奈加子の信頼に応え、彼女の命を救うことが出来るのか……!?


ドクターズ2 9月5日 最終話 お楽しみに!

ドクターズ2 公式サイトより

dinner 最終回 あらすじ

dinner 最終回 あらすじ
<フジテレビ>
日曜21:00~21:54 (全11回)

din323.png

dinnerもいよいよ最終回となります。
ドラマdinner最終回のあらすじと視聴率を紹介。
最終回お見逃しなく!

■最終回あらすじ


江崎究(江口洋介)は、以前修行していたイタリアの有名店『テレーザ』から、
新しくオープンするシンガポール支店の料理長になって欲しいと誘われる。
『テレーザ』のマネージャー・フェリーニは、2日後に来日する際に返事が
欲しいという。

同じころ、『ロッカビアンカ』では、客からメニューにはないかぼちゃの
トルテッリが食べたいというオーダーが入る。
今井耕助(松重豊)は味の決め手となるモスタルダがないからと断る。
しかし、どうしても食べたいと再度オーダーが入ったため、いまあるものを
使って即席でモスタルダを作ることにした。




帰る途中、店に電話を入れた江崎は辰巳沙織(倉科カナ)から状況を聞き、
最終的な味の調整は自分がやるからと、料理を出すのは待つように指示を出す。
しかし、沙織がそれを伝える前に料理がテーブルに出されてしまった。

店に着いた江崎は、着替えもせずに厨房に飛び込んでくる。料理がすでに
出されたと聞き、残ったもので味見をした江崎は、その想像以上の美味しさに驚く。
白衣に着替えるため厨房を出た江崎は、今井の指示の下きびきびと働く
厨房スタッフたちを無言で見つめる。

ある日、ランチ営業後にみんなでくつろいでいると、沙織が翌日に
『カーザ・トリーノ』から予約が入ったと飛び込んでくる。
『カーザ・トリーノ』とは、世界中のイタリアン・レストランを三ツ星で
格付けしているガイドブックで、アジアには星が2つの店はなく、
星1つの店も、日本には『ロッカビアンカ』を含め3軒しかないほど評価が
厳しい。
今回の評価で星がなくなればダメージは大きいと困惑する一同。
しかも、江崎が格付け評価のために料理を作ってくれるかどうかもわからなかった。




沙織が事情を話すと、意外にも江崎はすんなりと引き受ける。
舌の肥えた審査員をギャフンと言わせたらさぞかし気持ちがいいだろうと、
今井に話をふる江崎。今井がその言葉に同意した直後、江崎は
『カーザ・トリーノ』の審査員に出す料理はすべて今井に任せると言い出し…。

dinner最終回をお楽しみに!


dinner視聴率を紹介 ⇒ dinner視聴率

ラストホープ 最終回 あらすじ

ラストホープ 最終回 あらすじ
<フジテレビ>
火曜21:00~21:54 (全11回)
rasutohopu.png

ラストホープ 最終回のあらすじの紹介です。
ラストホープも最終回になりますんです。
視聴率は上がったり下がったりですな(^^;
どんな、結末になりますやら^^
最後に視聴率も紹介。

■最終回 あらすじ
波多野卓巳(相葉雅紀)たちは、町田恭一郎(中原丈雄)への肺提供の意志を
2人の息子、真一(要潤)と恵介(石田卓也)から得た。
そして、生体肺移植の準備を進めるのだが、当の恭一郎に息子たちからの肺提供を
拒否されてしまう。
そんな時、鳴瀬哲司(髙嶋政宏)が卓巳と橘歩美(多部未華子)の前で突然倒
れてしまった。
意識を失う寸前、鳴瀬は生体肺移植を成功させて欲しいと卓巳たちに託す。
脳腫瘍の腫瘍内出血だった鳴瀬は卓巳によって直ちに処置されるのだが、
重篤な状態に陥ってしまった。

rasu320.png

恭一郎の拒否により手術を行う事も出来ず、高度先端医療センターの責任者、
鳴瀬の不在。
石原隆一病院長(大石吾朗)たち病院幹部は恭一郎を転院させることを
考え始めた。
卓巳と歩美は、真一、恵介とともに恭一郎の病室へ。2人の息子は生きて
欲しいと、恭一郎に手術することを訴える。
だが、恭一郎は応じようとしない。すると、卓巳が突然、家族の説得に口を挟む。
いつになく、熱い口調で真一たちの覚悟を語る卓巳。
その思いは、自らの重い宿命にも重なっていた…。

果たして、恭一郎の生体肺手術は行われるのか? 
鳴瀬は? 
そして、卓巳が背負っている宿命とは?
 
全ての謎が明らかに! 『ラストホープ』ついに完結します。

ラストホープ 最終回を
お楽しみに!

ラストホープ 視聴率はこちら ⇒ ラストホープ 視聴率

ビブリア古書堂の事件手帖 最終回 あらすじ

ビブリア古書堂の事件手帖 最終回 あらすじ
<フジテレビ>
月曜21:00~21:54 (全11回)
buri224.png

ビブリア古書堂の事件手帖 最終回のあらすじを紹介。
ビブリア古書堂の事件手帖もいよいよ最終回ですな。
清楚な剛力さんも見納めでっせ^^
どんな、結末になるんやろ!?
あらすじの後で、視聴率を紹介します。

■最終回あらすじ
 
母・智恵子(安田成美)に金庫の鍵を奪われたと確信する篠川栞子(剛力彩芽)は、
智恵子よりも早く暗号を解いて暗証文字を入手することが、自分たちに残された
手だと話す。

bibu320.png

 その後、栞子と五浦大輔(AKIRA)が「ビブリア古書堂」に戻ると、智恵子が
カウンターに座り本を読んでいた。
驚いて立ち尽くすふたりに、智恵子は笑顔で微笑んだ。智恵子は栞子に、
金庫の中身は何だと思うかと聞く。栞子が、江戸川乱歩の未発表の草稿か何か
だろうと答えると、智恵子は「押し絵と旅する男」の第一稿だと言った
。「押し絵と旅する男」は乱歩の代表作のひとつだが、第一稿は乱歩自身の手で
破棄されたといわれている。それが鹿山明(須永慶)の金庫にあるとは信じら
れないが、智恵子は鹿山の父親と乱歩の接点を明かした。その意外な事実に
志田肇(高橋克実)も驚きを隠せない。
 何としても第一稿を読みたい智恵子は、栞子に協力を持ちかける。
一緒に暗号を解くなら、第一稿以外の乱歩コレクションは山分けにしてもいい、と。
栞子は、自分は鹿山が来城慶子(高樹澪)に残したものを本人に届けたいだけだ、
と智恵子の提案を断る。
 栞子らが、鹿山と愛人だった慶子との関係を精査するうち、鹿山が乱歩の
「少年探偵団」シリーズを別宅から娘の直美(横山めぐみ)が暮らす本宅に移した
時期に3年の空白が生じる。
別宅から本宅のソファに隠されるまでの3年間、「少年探偵団」シリーズはどこに
置かれていたのか。
大輔や志田らが考えを巡らすなか、栞子の携帯が鳴った。
それは鹿山の本宅にいた直美からで智恵子が現れた、と伝える電話だった。

ビブリア古書堂の事件手帖 最終回
乞うご期待!

■視聴率はこちらから ⇒ ビブリア古書堂の事件手帖 最終回 視聴率


泣くな、はらちゃん 最終回 ネタバレ  

泣くな、はらちゃん 最終回 ネタバレ
<日本テレビ>
土曜21:00~21:54 (全10回)

naku33.pngclass="gazouwaku"/>

泣くな、はらちゃんも第10話ということで最終回を迎えますんです^^
最終回のネタバレを書いていこかと思いますー。

前回、越前さんは「はらちゃん、私たちは両思いです」と言って
はらちゃんたちと共に漫画の世界に行ってしまいましたんや。

百合子(薬師丸ひろ子)が心配して越前さんを呼び戻そうとします。

しかし、越前さんは現実の世界に帰りたくなく、
心配する漫画世界の人達に、
「私なんかいなくても、あの世界は何も変わらないんです」
と、悲しげに微笑み、漫画世界に留まろうとするんですわ。

そして、越前さんは自分の世界を、そして自分自身を好きになろうとしません。

はらちゃんは、
「そんな越前さんは好きではありません」

そう言って、漫画の世界から、
越前さんを現実の世界に連れもどそうとします。

両想いのはらちゃんと越前さんですが。
二人の恋の行方は・・・いかに。

泣くな、はらちゃん最終回たのしみです!











 

夜行観覧車 ネタバレ 最終回

夜行観覧車 ネタバレ 最終回

<TBS>
金曜22:00~22:54 (全10回)

yako226.png

夜行観覧車は、泣いても笑っても最終回となりまっせ。
見逃されへんでぇ!

■最終回のネタバレ


良幸(安田章大)は、「ひばりヶ丘」に報道陣を集めて比奈子(宮﨑香蓮)を
つれて、「この事件の真相について、そして高橋家の人には言えない秘密」に
ついて語りだしたんや。
慎司(中川大志)は、ひとり、養護施設で保護されたなかで、TVの中の良幸に
「止めろ」 と叫んでたんや…。
良幸と比奈子は慎司と再会したんですけど、
慎司は会うていきなり良幸に掴みかかって、慎司は今まで黙っとった事件の
真相を語りだすんや。


もう一方では、真弓(鈴木京香)、啓介(宮迫博之)、彩花(杉咲花)が、リビングで
良幸の会見を扱ったニュースを3人とも納得のいかへん思いで見てたら、
啓介の携帯の着信ランプが点滅した。
啓介が玄関からこそっとでたら、通りに結城が立っていましたんや。
それを見て啓介はビックリ!!
結城はそんな啓介に…。

夜行観覧車  どんな結末になるんやろ・・・。
最終回が待ち遠しいなぁ^^

最高の離婚 最終回 ネタバレ

最高の離婚 最終回 ネタバレ
<フジテレビ>
3月21日木曜22:00~23:09 (15分拡大)

sai315.png

このドラマでの瑛太さんおもしろいでぇ!
第10話のラストシーンは、瑛太さんもスタッフも気合いを入れて撮影に臨んだちゅう話や。
ほんでなぁ、ライブシーンに登場したんは、いま人気急上昇中のアイドルグループ
『でんぱ組.inc』やで!!

『でんぱ組.inc』は、6人組ユニットで、独特の歌詞とパワフルなダンスが売りの
人気急上昇中のアイドルなんや。
彼女たちの熱いパフォーマンスで、疲れ切った光生の心を癒すことができるんやろか?

いよいよ最高の離婚も次回が最終回やで!!
そして、『でんぱ組.inc』のみなさんも登場するで!!
どんなんか、たのしみやん♪
そして、どんな結末がまってるんやろ!?
あらすじをチェックしてみまひょ^^

■最終回 あらすじ

光生(瑛太)は、すっかりアイドルグループ『でんぱ組.inc』にハマってしまう。
光生は、彼女たちのライブの帰り、『金魚カフェ』に立ち寄った。
そこで、姉の智世(市川実和子)は、そのときに離婚した
ことを修一に報告するよう、光生に告げた。

 光生が帰宅すると愛猫のマチルダとはっさくがいない!
開いていた窓から外に出ていったことを知り慌てて探しに出た。
そして光生は、『金魚カフェ』にも立ち寄った。
何故かそこには結夏(尾野真千子)の姿が・・・。
亜以子にお別れの挨拶にきみたいだ。
結夏は、話を聞き光生とともにマチルダたちを探しに行くのである。

 そんなころ、灯里(真木よう子)と諒(綾野剛)は婚姻届を書いていた。
灯里は諒に尋ねた、何故前のときは婚姻届を出さなかったのか、と。
諒は、区役所まで行ったが、居なくなった飼い犬を探してほしいと友人から連絡が
あり婚姻届を出せなかったと打ち明ける。
そこに光生たちがやってきて、一緒に探してほしいと灯里たちに頼んだ。
4人は近所を探し回るが、結局マチルダたちは見つからなかった。

 結夏とともに家に戻った光生は、ひどく落ち込んだようすの彼女を気遣う。
明日があるから今日は買えると言うし、なんか結夏のようすがおかしい。
光生は引きとめ結夏が人妻モノDVD出演のための面接に行くことを知った。
光生は、結夏に対する自分の思いを伝え、何とか説得に成功するが…。

 あくる日、『金魚カフェ』に修一がやってきて、
その連絡を受け光生は、結夏とともに『金魚カフェ』へ。
そこで、修一は光生たちが離婚することを知り、「結婚とはふたつの家族が縁を
結ぶことだ、山梨県と静岡県ではこんな離婚は認められない」というと、
いまから結夏の実家に行って両家揃っての家族会議を開く、と言い出した。
光生は困惑するが、亜以子は、「幸せになってくださいと結夏に言ったのだから、
そうなれる道まで連れて行ってあげなさい」と光生に諭すように言うが・・・。

最高の離婚 最終回!
乞うご期待!!

とんび 最終回 あらすじ

とんび あらすじ 最終回
<TBS>
日曜21:00~21:54 (3月17日放送)

とんび 最終回のあらすじを紹介します。
早いものです。
とんびも最終回を迎えます。
少し寂しい気がしますが、楽しみでもあります^^
ヤスは、子供(葛原の嫁の孫)を助けようとフォークリフトの下敷きになってしまいます!
ヤスの運命は、いったいどうなるのでしょう!?
きっと、涙が止まらない感動のラストシーンが待っています!
ヤスは、アキラたちにどんな優しい言葉をかけるのか!?
最終回が待ち遠しいです!!

それでは・・・

■とんび 最終回 2013年3月17日放送

ton311.png

平成11年・冬のこと。
大変なことが!!
ヤス(内野聖陽)は子供(葛原の嫁の孫)を助けようとして、代わりに
フォークリフト下敷きになってしまうのです。

ヤスを助けようと社員たちは懸命に荷物をどかした。
そして、ヤスは救急車で病院に運ばれるのであった。
アキラは事故の知らせを受けて急いでたえ子と一緒に搬送された
病院へ向かった。
ヤスの運命は・・・いったい・・・

父と子、「とんび」の30年間の物語が終わる――。


とんび 最終話をお楽しみに!

おとめさん ネタバレ 最終回

おトメさん ネタバレ 最終回
<テレビ朝日放送>
木曜21:00~21:54 (最終回2013年3月14日放送)

oto382.png

お分かりだとは思いますが、早くも!
波乱に満ちたおトメさんも、いよいよ最終話となるのですよ!
これも、お分かりだとは思いますが・・・。
呉竹刑事の言葉、はっきりとは言っていませんでしたが、今までの流れを見る限り
刑事の娘は、執拗にマークをしてきた李里香でしょう。

そして、李里香は、どんな新たな人生を選ぶのでしょう!?
そしてまた、波乱万丈にみまわれた水沢家、おトメさんの結末はいかに・・・?

悲しい結末を向かえるのかのか? 
はたまた、ハッピーエンドなのか?^^
気になりますねーー。



■最終回 ネタバレ あらすじ
長男・優太(郭智博)は妻・李里香(相武紗季)との関係を、修復しつつ、
甘えがあったのだと、今までいっしょにいた両親との同居を解消することを決意!

麻子はその決意を聞き反対する、「それは、できない・・・」と。
それを聞いて優太たちは、呆然とする。
そして、李里香にこう切り出した。「あなたにこの家をお願いしたいの」・・・
麻子の真意が理解できずず、戸惑う李里香。
そんな李里香に麻子が放った言葉はは“知られざる驚愕の事実”だった!

2年前の家計簿をだし、以前李里香がきになっていた空白のページを開き、

「この日は、姑さんの命日なの」
「2年前のあの日・・・私がお姑さんの命を奪ったの」


 李里香は一瞬、戸惑うが、
「悪い冗談を」と笑いとばす。

本当に、それが優太夫婦が、家を出てはならない理由なのか!?
 李里香は麻子の話が信じられず、詳しい事情を聞き出そうとするが、すでに自首を
決意した麻子は「すべては警察に話す」と言い、李里香に水沢家の全財産を託す。
ところが・・・またもや、は追い詰められていき、とんでもないショッキングな行動に出てしまう!

 麻子が長年、ひとりで抱え込み隠してきた事の真相とは、一体何!? 
そして、それを知ってしまった李里香はどんな思い、行動に出るのか!?


oto38.png

それと同時に、李里香自身は、決断しなければいけないときを迎えていた。
都庁職員・福本(市川勇)の失踪事件を追っていた刑事・呉竹(大地康雄)が、
李里香をしつこく、マークし続けた理由が明らかになったからだ!
李里香は、呉竹刑事の本当の娘だったのか!?

これまで知ろうとしなかった、自分自身の人生に隠された秘密が・・・!
それを知り、李里香の胸に浮かんだのは“新たな人生の選択肢”だった。

oto381.png

麻子が、おトメさんになったその日から、波瀾万丈の運命にみまわれつつ、
やっと再生への一歩を踏み出した水沢家。
そして水沢家が、想像を遙かに超えた新たな事の局面を経て、最終的に
選ぶ道とは!?

さて、最終回どんな結末が待っているのでしょうか!?
待ち遠しいです! 
どうぞ、最終回をお楽しみに!

おとめさん ドラマ あらすじ 最終回

おトメさん ドラマ あらすじ 最終回
<テレビ朝日>
木曜21:00~21:54 (最終回)

oto38.png

いよいよ、おトメさんも最終回となりますね。
ほんとに、前回ははらはらとさせられました^^
李里香がまだ子供の頃、李里香らを捨てた本当の父親は呉竹刑事なのでしょうか?
そして、水沢家の運命は!?
最終回、見逃せません!^^

■キャスト&スタッフ
黒木瞳、相武紗季、
石田純一、郭智博、大地康雄、
鈴木砂羽
etc

脚本 : 井上由美子
P : 山田兼司、清水真由美
演出 : 本橋圭太、星野和成 etc

■主題歌 : 竹内まりや『たそがれダイアリー』


■視聴率
回    日       視聴率
1    1/17 (69分)  13.6%
2    1/24      12.1%
3    1/31      10.6%
4    2/7       9.3%
5    2/14      10.4%
6    2/21      10.7%
7    2/28      10.9%
8    3/7       11.4%
9
10
平均視聴率:11.21%


■最終回 あらすじ [2013年3月14日放送]
___________________________________

oto381.png

優太(郭智博)は、妻・李里香(相武紗季)との関係を、修復し、麻子(黒木瞳)
ら両親と別れて暮らすことを決意した。
しかし、麻子はダメだという。
そして、麻子は李里香にこう切り出した。「あなたにこの家をお願いしたいの」
麻子の真意が掴めず、戸惑う李里香。
そんな嫁に麻子が告げたのは“知られざる驚愕の事実”だった!

「2年前のあの日…私がお姑さんの命を奪ったの」

 李里香は麻子の話が信じられず、詳しい事情を聞き出そうとするが、
すでに自首を決意した麻子は「すべては警察に話す」と言い、李里香に
水沢家の全財産を託す。
ところが…やがて追い詰められた麻子が、衝動的にとんでもない行動に出てしまう!
 麻子が長年、ひとりで抱え込んできた“秘密”の真相とは、一体何なのか!? 
そして、それを知った李里香は・・・。

 そして、李里香自身もまた、決断のときを迎えていた。
都庁職員・福本(市川勇)の失踪事件を追っていた刑事・呉竹(大地康雄)が、
自分を執拗にマークし続けた理由が明らかになったからだ。
これまで関知することのなかった、自分自身の人生に隠された秘密…。
それを知ったとき、李里香の胸に浮かんだのは“新たな人生の選択肢”だった。

oto382.png

麻子がトメ・デビューを果たした日から、波瀾万丈の運命に翻弄されつつも、
ようやく再生への一歩を踏み出した水沢家。
そんな彼らが、想像を遙かに超える新たな局面を経て、最終的に選ぶ道とは・・・!?

おトメさん 最終回お楽しみに!

| HOME |

セントラル短資FXの評判・口コミ

プロフィール

ヒロシ

Author:ヒロシ
ビューティーライフ224へようこそ!

最新記事

カテゴリ

ダイエット (3)
健康 (12)
ビューティーライフ (14)
知ってますか? (7)
パソコンお役立ち情報 (2)
色えんぴつ画講座 (4)
その他 (127)
美容 (3)
YouTube (0)
YouTube講座 (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新のオススメ

色えんぴつ画講座

色えんぴつ画講座 無料