家族ゲーム | ビューティーライフ224

家族ゲーム あらすじ 4話

家族ゲーム あらすじ 4話
<フジテレビ>
水曜22:00~22:54 (放送回数未定)

kazo413.png

ドラマ 家族ゲーム第4話のあらすじと視聴率を紹介します。
5月8日水曜の第4話は、15分拡大です! よる10時~
忽那汐里さん大人っぽくなりましたよね!
第4話お楽しみ!です^^


❑あらすじ 第4話
______________________________

家族ゲームあらすじ4


沼田慎一(神木隆之介)は、インターネットに『吉本荒野を訴える会』という
サイトを見つけた。
慎一がサイトの管理人に相談があると、吉本の今までの悪行を訴え、家族を救い
たいと伝える。
しかし、管理人から「あなたには頼れる人間がいない」、それどころか
「茂之(浦上晟周)の心配などしていない」と見抜かれてしまい、そして
「本当に孤独なのは慎一自身ではないか?」と。

 一方では、一茂(板尾創路)は、佳代子(鈴木保奈美)との関係が悪化する
原因となった浅海舞香(忽那汐里)との盗聴テープの出所を吉本に尋ねる。
吉本は部屋に落ちていたテープを拾ったことを認め、何らかの操作ミスで茂之の
映像に重なってしまったのだと詫びた。
だが、その一方で佳代子には自分が盗聴して録音したと告白する。
吉本は、旦那さんの浮気が許せず、佳代子の為に取った行動だったと、双方に
都合よく振る舞った。

家族ゲームあらすじ4


 そんな頃、茂之が学校で真野さくらという女の子からラブレターをもらう。
吉本はそれを知り、どういうことなのか、モーレツな応援を開始する。
女の子の好みをすべて調べてファイルを茂之に渡し、ラブレターの返事も書き、
デートのセッティングまでしてみせる。
どうにか茂之がデートの約束を取り付けてくると、次に吉本が取った行動は…
またも型破りだった。

そして、吉本は一茂の目の前で佳代子にこう言ってのける。

「お母さん、今度、一緒にデートしません?」

ビックリ、仰天である!!??


第4話をお楽しみに!


視聴率の紹介です。⇒ 家族ゲーム視聴率


家族ゲーム あらすじ ネタバレ 2話

家族ゲーム あらすじ ネタバレ 2話

<フジテレビ>
水曜22:00~22:54 (放送回数未定)

kazo413.png

ドラマ 家族ゲームのあらすじ第2話のネタバレです。
第1話では、視聴率12%のいいスタートをきっています^^
吉本は、茂之が一週間続けて学校に通ったら家庭教師を辞めると約束しました。
そして、茂之は、学校でイジメにあいます。
さて、第2話どうなるか気になります!



■第2話あらすじ
___________________________

家族ゲーム第2話あらすじ 画像

 沼田茂之(浦上晟周)が一週間続けて学校に通ったら家庭教師を辞めると
吉本荒野(櫻井翔)は約束する。
翌日、吉本は茂之の行動を監視するためか、早朝から沼田家に顔を出した。
佳代子(鈴木保奈美)は、一茂(板尾創路)は一刻も早く吉本を辞めさせたい。
だが、一茂は吉本との契約による違約金1000万円が気になって決断できない。
そして、慎一(神木龍之介)にまで「何で中味も確認もしないでサインしたんだよ」
と言われる始末。
そんな険悪な雰囲気の中、茂之が制服姿で部屋から降りてきた。
一茂は、驚きながらも、茂之の登校を単純に喜ぶ。
いつの間にか吉本のクビの話もうやむやになってしまい、佳代子の不安は募る
ばかりだった……。
登校中、茂之は吉本が言った「俺、人殺したことがあるんだ…」という言葉が
ずっと気になっていた。
怪しげな吉本を何としても辞めさせなくてはならない。
再度、「一週間通学できたら本当に辞めてくれるのか」と吉本に確かめる茂之。
吉本は約束は守ると断言するが、逆に出来なかった場合は新たなペナルティー
として「俺の犬になってもらう」と茂之に告げる。
 教室に入った茂之を待っていたのは、終わることのないイジメだった。
それでも茂之は必死に耐える。
一方、吉本は放課後にイジメグループを待ち伏せする。
吉本は彼らに説教する…と思いきや、意外にも口にした言葉は
「君たちの茂之へのイジメのやり方は間違っている!」だった。
 果たして吉本は本当にすごい家庭教師なのか?
 吉本の真意とは……?

家族ゲーム 第2話をお楽しみに!

櫻井翔 家族ゲーム あらすじ

櫻井翔 家族ゲーム あらすじ

<フジテレビ>
水曜22:00~22:54 (放送回数未定)

kazo413.png

 櫻井翔 さん主演の家族ゲーム のあらすじを紹介します。
いよいよ、4月17日『家族ゲーム』がスタートします!
制作発表は、『家族ゲーム』の収録されている収録スタジオで行われました。
出演陣は、櫻井翔さん、神木隆之介さん、浦上晟周さん、忽那汐里さん、
北原里英さん、板尾創路さん、鈴木保奈美さんの7人。
そして、この会見では、『家族ゲーム』の主題歌として、嵐の『Endless Game』
が発表されました。ドラマ『家族ゲーム』と合わせてお楽しみください!!


■あらすじ第1話
_____________________________

kazo4131.png

沼田家の出来の悪い次男、茂之(浦上晟周)ために、母親の佳代子(鈴木保奈美)
は、家庭教師を雇うためにインターネットで家庭教師の吉本荒野(櫻井翔)の
ホームページを見つけて依頼した。
そして、沼田家に家庭教師として吉本がやって来る。 
 吉本は、まず家族面談を行うと沼田家一同をリビングに募らせるが、肝心の
茂之が顔を見せない。
中学3年生の茂之は、登校拒否の引きこもり状態だったのだ。
佳代子の呼びかけに、ようやく茂之は異様な姿で、ふざけてロボットの
ように出てきた。
しかし、吉本は平気な顔をして家族面談を始めた。
そんな中、父親の一茂(板尾創路)の提案で兄の慎一が通う進学校に茂之を
合格させることが、吉本の目標に決まる。
吉本は茂之本人に「成績を上げたいか?」と確認するが、まともな返事がない。
すると吉本は家族もあっと驚くような行動に出た。
あっけにとられる家族の前で、もう一度、意思を問う吉本に、茂之は呆然とした
まま、うなずいた。
こうして、吉本は茂之の家庭教師を引き受けることになる。
 一茂は登校拒否の茂之を一週間以内に学校へ連れて行ったら10万円の
ボーナスを出すと吉本に提案。
吉本は5日もあれば十分と答え、その間、自分のやり方に口出ししないことを
条件とした。
家庭教師、吉本の最初の仕事は茂之を登校させることだ。
早速、吉本は着手。
その方法はかなり常軌を逸していた…。

櫻井さんの家庭教師ぶり、何か凄そうですね^^
4月17日が待ち遠しいですね♪

| HOME |

セントラル短資FXの評判・口コミ

プロフィール

ヒロシ

Author:ヒロシ
ビューティーライフ224へようこそ!

最新記事

カテゴリ

ダイエット (3)
健康 (12)
ビューティーライフ (14)
知ってますか? (7)
パソコンお役立ち情報 (2)
色えんぴつ画講座 (4)
その他 (127)
美容 (3)
YouTube (0)
YouTube講座 (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新のオススメ

色えんぴつ画講座

色えんぴつ画講座 無料