ガリレオ | ビューティーライフ224

ガリレオ あらすじ 4話 視聴率 キャスト

ガリレオ あらすじ 4話 視聴率 キャスト

<フジテレビ>
月曜21:00~21:54 (放送回数未定)

ガリレオ 画像

ドラマ ガリレオの第4話のあらすじ、そして視聴率を紹介します。
今週のタイトルは「曲球る」ーまがるーです。やっぱり、普通に読めない >_<
視聴率もUP!絶好調です!

❑あらすじ 第4話
____________________________________

ガリレオあらすじ画像


帝都大学物理学科准教授・湯川学(福山雅治)のもとへ、プロ野球選手の柳沢忠正(田辺誠一)と練習パートナーの宗田祐輔がやってきた。柳沢はアースリーズのエースとして活躍していたが、昨年末に戦力外通告を受け、所属球団が決まらないまま浪人生活を送っていた。ふたりが湯川の元を訪れたのは、バドミントンのシャトルの動きを物理学的に検証した湯川の論文を読んだ宗田が、柳沢を復活させるためのヒントを求めて、協力を要請したからだった。


同じころ、柳沢の妻・妙子(中田有紀)の実家で火災があり、ソファーで眠っていた妙子が一酸化炭素中毒死するという事件が起きていた。出火元が物置にしまってあったストーブだったことから事件性も考えられたが、放火だとすれば犯人が何故ストーブを点火したのかなど、不明な点も多かった。物置には家の中からしか入れないのだ。また、表に停めてあった妙子の車の中には、誰かへのプレゼントと思われる置き時計が入った紙袋が残されていた。

貝塚北署の刑事・岸谷美砂(吉高由里子)は、柳沢を呼んで事情を聞いた。柳沢は、妙子が3週間ほど前に自宅マンションを出て行ったこと、そして浮気をしていたことを証言する。美砂は、柳沢にも妻を恨む理由がある、と疑いの目を向けた。が、火事があったとき、柳沢が湯川と一緒にいたと聞いて驚く。

物理学によって柳沢をカムバックさせることに情熱を傾ける湯川は、妻の死による心理的な影響がその妨げになっていると考え、自ら美砂に捜査協力を申し出る。湯川は、美砂とともに火災があった妙子の実家を訪れるが…。

ドラマ ガリレオ公式サイトより


❑ガリレオ 視聴率、キャストの紹介 ⇒  視聴率、キャスト


ガリレオ ドラマ 2話 ネタバレ

ガリレオ ドラマ 2話 ネタバレ

<フジテレビ>
月曜21:00~21:54 (放送回数未定)

ガリレオ 画像

ドラマ ガリレオの第2話のネタバレです。
第1話の視聴率22.6%! スゴイですね!
それだけ期待度がたかいのですね。今後がたのしみです^^

第2話のタイトルは「指標す」”しめす”と読むのですね。
「指標」”しひょう”ならよめるのですが(^^;
「指標す」は、当て字のようなものなのでしょうか?
誰か教えて!



■あらすじ 第2話
___________________________

ガリレオ2話


湯川学(福山雅治)は、女子高生・真瀬加奈子(川口春奈)に出会う。
どんなことでも水晶の振り子に相談して決めているという不思議な女子高生だ。
出会うきっかけとなったのは、ひとり暮らしの老婦人が自宅で殺害された事件
だった。
被害者宅からは隠し財産の金の延べ棒がなくなっているため、強盗殺人事件と
思われた。
そして、遺体発見当日、被害者宅から数百メートル離れた場所で、彼女の飼い犬・
クリの死骸が発見されていた。
クリの体内からは農薬が検出されており、牙には人間のものと思われる血液が
付着していた。
そして、加奈子はその死骸を水晶の振り子の力で見つけたのだった。

加奈子は、祖母が亡くなる前にくれたというその振り子のことを“ミズガミサマ
”と呼び、何かに迷ったときは必ず振り子に相談していた。
答えがイエスのときは振り子が回り、ノーのときは動かないらしい。
小学生のころ、被害者の家によく遊びに行っていた加奈子は、クリが見つかれば
犯人がわかるかもしれない、と思って探しに行ったのだという。

湯川は、貝塚北署の刑事・岸谷美砂(吉高由里子)からこの事件について相談を
受け、加奈子の行為はダウジングだと推察する。が、ダウジングはその有効性が
認められた事例がいくつもあるにもかかわらず、科学者による立証実験では効果が
認められないという代物でもあった。
つまり、立証も反証もできないのだ。
振り子のダウジングに興味を抱いた湯川は、加奈子が犬の死骸を見つけたときと
同じ道をたどり、周囲の状況を検証したが、何もわからなかった。
そこで湯川は、加奈子に会い、振り子に犯人の名前を教えてもらおうと提案する。

ガリレオ第2話をお楽しみに!

ガリレオ ドラマ  2013  ネタバレ あらすじ キャスト

ガリレオ ドラマ  2013  ネタバレ あらすじ キャスト
4月15日スタート 月曜よる9時

gari44.png

ドラマガリレオのネタバレ あらすじ キャストを紹介します。
けっこう中学生、高校生に人気のガリレオですね^^
「理科が好きになったきっかけが、このドラマです。」と言う方もおられる
ようですよ。
吉高さんのコンビも楽しみですね。


■あらすじ 第1話-まどわす-

帝都大学理工学部物理学科の准教授湯川学(福山雅治)は、容姿端麗、頭脳明晰、
スポーツ万能、女子学生からは圧倒的な人気を得ている。
しかし、学問以外のことにほとんど興味を示さないので、
“変人ガリレオ”とも呼ばれている。

 ある日、貝塚北署の刑事・内海薫(柴咲コウ)は、湯川のもとを訪れた。
そして、帝都大の出身で、昨年入庁したばかりの新人刑事・岸谷美砂
(吉高由里子)を紹介した。
警視庁の刑事・草薙俊平(北村一輝)の指示だった。
草薙は、湯川と大学の同期でもある。

続けて薫は、蒲田の雑居ビルで起きたある事件のことを話し始めた。
それは、5年ほど前にできた新興宗教団体『クアイの会』の信者が、
教団の支部になっていた雑居ビルの5階から転落死した事件だったが
、転落死の原因は、クアイの会の教祖・連崎至光(大沢たかお)がその信者に
念を送ったせいだというのだ。
薫は、事件当夜、取材に訪れていた雑誌社のカメラマンが撮影した転落までの
連写写真を湯川に見せながら、連崎が信者に指一本触れていないこと、
亡くなった信者の眼球が白濁していたことを告げる。
連崎がこれまでも送念と呼ばれる行為を行っていたと知った湯川は、
再現性の高い現象は必ず科学的に実証できる、と強い興味を示す。
プライドが高く自信家の美砂は、事件の背景などには一切興味を示さない湯川に
戸惑いながらも、彼とともにクアイの会の本拠地で、クアイの里とも
呼ばれている山奥の集落を訪れる。
連崎は、この地で信者たちとともに自給自足の生活を送っていた。
そこで美砂は、一度、送念を体験させてほしい、と連崎に頼むが…。

新たに始まるガリレオを どうぞお楽しみに!

■ガリレオ キャストを紹介します ⇒ ガリレオ キャスト

| HOME |

セントラル短資FXの評判・口コミ

プロフィール

ヒロシ

Author:ヒロシ
ビューティーライフ224へようこそ!

最新記事

カテゴリ

ダイエット (3)
健康 (12)
ビューティーライフ (14)
知ってますか? (7)
パソコンお役立ち情報 (2)
色えんぴつ画講座 (4)
その他 (127)
美容 (3)
YouTube (0)
YouTube講座 (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新のオススメ

色えんぴつ画講座

色えんぴつ画講座 無料