あらすじ | ビューティーライフ224

八重の桜 あらすじ 37話

八重の桜 あらすじ 37話です。

<NHK大河ドラマ>
 日曜 20:00~20:45

八重の桜 画像


■見どころ

襄との新婚生活がはじまります。

八重の桜 37話


八重の“鵺ファッション”に注目

襄と結婚し、西洋のファッションを取り入れ始めた八重。早速自分で洋服をつくったり、“着物に帽子と靴” という和洋折衷の格好をしたり。しかし、英学校の生徒からは、頭と体と足がバラバラの妖怪・鵺(ぬえ)のような女性と非難されてしまい…。


襄転校生を前に男泣き!

熊本から同志社英学校にやってきた過激な転校生「熊本バンド(※)」。転校初日から威圧的な態度をみせる彼らに、襄と八重も困り顔。次第に校内の和は乱れ、退学を申し出る生徒も。襄は自分のふがいなさに涙しながらも、本気で生徒と向き合う覚悟を決めます。果たして、襄の思いは熊本バンドたちに届くのか…!

※迫害を受けて転校してきた熊本洋学校出身者。結束の強さから、「熊本バンド」と呼ばれるように。



■あらすじ 37話

結婚した八重(綾瀬はるか)と襄(オダギリジョー)は、新居ができるまで山本家で暮らすことに。
襄は早速、八重との寝室にベッドを取り寄せる。 
生まれて初めて見るベッドをいぶかしむ八重だったが、襄に勧められるがまま横たわる。翌朝、熟睡から目覚めた八重は寝心地の良さに感動。
ベッドについて「良いものは良い」と納得する。
 そんななか、同志社英学校に熊本からの転校生が入学してくる。
彼らは地元で激しい迫害にあっていたキリスト教信者で、襄や八重には一向に心を開こうとせず校内では問題行動を繰り返していた。

八重の桜 37話をご期待ください!


八重の桜公式サイトより

■視聴率 ⇒  八重の桜 視聴率速報

八重の桜 36話 あらすじ

八重の桜 36話 あらすじの紹介です。
視聴率は、最後に紹介します。
<NHK大河ドラマ>
NHK 日曜 20:00~20:45

八重の桜 画像



■見どころ

同志社英学校開校!

学校をつくるために数々の試練を乗り越えてきた襄。
地元・京都の人々の反対にもめげず、ようやく「同志社英学校」を開校させます。
「同志社」――新しい日本をつくるという“同じ志”を持つ者が集まる場所。
さぁ同志諸君、授業の始まりです!


美しい!
八重のハッピーウエディング

新島襄の思いが八重に届き、ついに2人は婚約。
先駆的な考えを持つ2人は、京都で、日本人として最初の
“キリスト教(プロテスタント)の結婚式”を挙げます。
八重は母・佐久が手配したウエディングドレスを身にまとい、
ステキな花嫁に。
あまりに美しい八重の姿に、襄だけでなくみんなもうっとり!?


■あらすじ 36話 「同士の誓い」

襄(オダギリジョー)の求婚を受け入れた八重(綾瀬はるか)。
しかし槇村(髙嶋政宏)は、キリスト教徒である襄と婚約した八重を女紅場から
解雇しようとする。
キリスト教に入信しないことが雇用継続の条件と迫る槇村に、八重は夫の
考えを認めて支えていくことを宣言。
そして、教え子たちに後ろ髪を引かれながらも八重は女紅場を後にする。
 そのころ、中央政界から離れた西郷(吉川晃司)は、薩摩に戻って
学校を開いていた。
生徒の大半は、職を失い、日本のありように不満を持つ士族たちで…。

八重の桜 36話をお楽しみに!

■視聴率 ⇒ 八重の桜 視聴率



ウーマン あらすじ 10話 画像あり

ウーマン あらすじ 10話 の紹介です。画像あり

Woman <日本テレビ>
水曜22:00~22:54 

ウーマン

視聴率は、7話8話共に13%でいい数字が上がっています^^

最終回に近づき、いよいよクライマックスに!?



■あらすじ 10話

u-mann.png

望海(鈴木梨央)は、小春(満島ひかり)に異変が起こっていることを敏感に察する。
「なぜ、お母さんは、長袖ばかり着るのかなぁ?」
小春は、望海が受けるショックの大きさを考えると、
自分の病気について絶対に知らせたくないと考えていた。
しかし、本当のことを知りたい望海は、小春が通う病院までたどり着き、
小春が来ていないかどうかを確かめようとする。

一方、紗千(田中裕子)は、
行方が分からなくなった栞(二階堂ふみ)を捜し歩いていた。
そのころ栞は、信(小栗旬)の背中を押して線路に転落させた男を街で見かけ…。

ウーマン あらすじ

Woman 10話をお楽しみに!

Woman 公式サイトより

半沢直樹 あらすじ 7話 ネタバレ

半沢直樹 あらすじ 7話 ネタバレ

半沢直樹 <TBS>
日曜21:00~21:54 (放送回数未定)

半沢直樹 7話

人気絶頂の半沢直樹あらすじ 7話の ネタバレです。

6話では、またもや視聴率29%をマーク!!

ありえないほどの快進撃です^^

6話では、ハラハラさせられました。

7話の予告では、半沢が土下座するのか?という

シーンがありましたけど、どうなるのでしょう(^O^)


それでは、7話のネタバレ ↓


■あらすじ 7話
______________________________

金融庁検査への対応と伊勢島ホテルの経営再建という、2つの大きな
課題を突きつけられた半沢(堺雅人)。
金融庁検査を先頭で率いるのは、何と大阪西支店へ国税局査察部統括官
として査察に入り、半沢と凌ぎを削った黒崎(片岡愛之助)であった。
黒崎は国税局から金融庁に戻り、東京中央銀行に対する検査の主任検査官
として任命されたのである。
半沢は、伊勢島ホテルが200億円の融資を得るために、資金運用による
損失の事実を隠ぺいする工作を行ったことを突き止め、その黒幕を探し始める。
同時に伊勢島ホテルを救い、東京中央銀行が金融庁検査で巨額の引当金を
積むことを避けるために、伊勢島ホテルの聖域とも言われる領域に手を
付けることを湯浅社長(駿河太郎)に進言する。

しかしそのためには、湯浅社長と対立する羽根専務(倍賞美津子)の圧力を
かわし、羽根を新社長に据えようと画策するある人物と闘う必要があった─。


半沢直樹 7話をお楽しみに!


半沢直樹、公式サイトより

八重の桜 あらすじ 35話

八重の桜 あらすじ 35話

<NHK大河ドラマ> 日曜 20:00~20:45

八重の桜 画像


八重の桜 35話のあらすじを紹介します。

次回35話のタイトルは、「襄のプロポーズ」です。

新島襄(オダギリジョー)からの突然の求婚!!

かつての夫・尚之助を心に抱き続ける八重。
それでも八重を支えたい襄は、自分の思いを伝えます。
「私の伴侶となる人は、あなたひとりしかいない」
――情熱的な襄の再プロポーズに、八重が出した答えとは!?


■あらすじ 35話

新島襄(オダギリジョー)からの突然の求婚に、戸惑い続ける
八重(綾瀬はるか)。

 そんな折、八重のもとを幼なじみの時尾(貫地谷しほり)が、
藤田五郎と名を改めた斎藤一(降谷建志)と共に訪ねてくる。
八重は再会を喜び、2人が結婚したことに驚く。
 
それからしばらくして、八重のもとに東京にいた
尚之助(長谷川博己)が肺病で死去したという知らせが届く。
襄は、悲しみに暮れる八重を強引に人力車に乗せ、
弟・三郎(工藤阿須加)が戦死した場所へと連れて行く。
八重は激しく動揺するが、襄がこの場所に
連れてきた理由を聞いて…。


八重の桜 35話をお楽しみに!


視聴率 ⇒ 八重の桜 視聴率


八重の桜 あらすじ 34話

八重の桜 あらすじ 34話

<NHK大河ドラマ>

 日曜 20:00~20:45


八重の桜 画像


■見どころ

襄、大興奮!!

帰ってきました、新島襄!
日本にキリスト教の学校をつくるため、協力者を求めてあちらこちらへ。
その熱意に打たれた覚馬は、学校設立のために一肌脱ぎます。
覚馬と襄、2人そろって向かった先は…?


こんなところでお裁縫!?
今も昔も暑~い京都。
「夏の京都は暑くてかないません」と言いながら、八重が裁縫の
場所に選んだのは…なんと井戸の上!
落ちたら危ないとハラハラしている襄を尻目に、八重は涼しげな顔で
裁縫を続けます。
この対照的な2人が、ついに急接近!?



■あらすじ 34話
明治8年、襄(オダギリジョー)は覚馬(西島秀俊)や槇村(高嶋政宏)の
援助を受け、京都に英学校を作ろうと動きだす。
そのころ、八重(綾瀬はるか)は覚馬に促され、耶蘇教(キリスト教)の
勉強を始めていた。
ある日、宣教師の家で八重は偶然、襄と出会う。
八重が女紅場で働いていると知った襄は「見学したい」と強引に
押し掛けてきた。
その様子に戸惑う八重。
一方、健次郎(勝地涼)は5年間の留学を経て、日本に帰ってきた。

■視聴率 ⇒ 八重の桜 視聴率 速報 33話

 八重の桜 あらすじ 33話

 八重の桜 あらすじ 33話

<NHK大河ドラマ>

NHK 日曜 20:00~20:45

八重の桜 画像


33話は「尚之助との再会」です。

撮影中、ちょっとしたアクシデントというか、エピソードが

あったようです

尚之助が斗南藩のために罪をかぶったことを知った八重は、
東京の彼のもとに急ぎます。このシーンを振り返り、
「とにかく悲しくて涙が止まらなかった」と綾瀬さん。
しかも、その日は長谷川博己さんの撮影最終日とあって、
綾瀬さんはずっと泣きっぱなし。
止めどもなくあふれる涙に、横にいたスタッフも
びっくりしたそうです。


■33話 あらすじ

 覚馬(西島秀俊)が仕える槇村正直(高嶋政宏)が、業務妨害の
容疑で捕まり、東京に拘留された。
覚馬は、槇村の後見人である木戸(及川光博)に取り成しを頼むため、
八重(綾瀬はるか)を連れだって東京へ向かうが、
申し出は聞き入れられない。
一方、八重は勝(生瀬勝久)から、尚之助(長谷川博己)が
浅草に居るという情報を聞き、駆けつける。
しかし、そこに居たのは、すっかり生気をなくした伴侶だった。


■視聴率 ⇒ 八重の桜視聴率 速報 32話


八重の桜 あらすじ 32話

八重の桜 あらすじ 32話

<NHK大河ドラマ>

 日曜 20:00~20:45


八重の桜 画像

31話では、視聴率 UP↗ で、15.4%をマーク

八重の離縁で視聴率UPなのか? 複雑ぅ~


今回32話から、いよいよ山川捨松(すてまつ)役の水原希子さんが、登場します。
捨松は、山川浩(大蔵)の妹であり、のちに意外な人の妻となります。

あんつぁま・覚馬と共に京都各所を巡る八重。
しかし、行く先々で出会うのは、長州やら薩摩やらの“敵軍”ばかり。
彼らは父や弟の命を奪ったというのに、兄はそんな様子も見せず親しげに語り合っ
ているではありませんか!
覚馬の思いを知った八重は、ある決意をします。



■32話あらすじ


八重(綾瀬はるか)と佐久(風吹ジュン)、みね(池田沙弥花)は、京都の覚馬(西島秀俊)の
家に暮らすようになった。
3人は同居後初めての朝を迎え、八重は台所を手伝おうとするが、覚馬の後妻・時栄
(谷村美月)の段取りの早さについていけない。

 一方、みねは母・うら(長谷川京子)のことが忘れられず納戸にこもってしまう。
みねの後を追おうとした八重を覚馬は厳しく制止し、みねのことは時栄に任せるよう
言い放つ。
さらに、八重に自らが取り組む京都再建の片腕になるよう命じる。

 32話をお楽しみに!

半沢直樹 あらすじ 4話

半沢直樹 あらすじ 4話

半沢直樹 <TBS>
日曜21:00~21:54 (放送回数未定)

半沢直樹4話

半沢直樹 3話の視聴率 22.9%で絶好調ですね(^_^)/

やられたらやり返す。

すごくひきつけられますね。


昔からあるドラマの定番ストーリーですが、

どういう風に反撃するのかワクワクします。


反撃のシーンはスカッとしますね(*^_^*)



■あらすじ 4話

_________________________


半沢直樹 4話

融資事故の情報をマスコミにリークすることと引き換えに、ついに東田
(宇梶剛士)の潜伏先を突き止めた半沢(堺雅人)。
しかし、その場所に張り込んだ竹下(赤井英和)が送ってきた写真に、
東田と一緒に写っていたのは何と浅野支店長(石丸幹二)だった。
調べると、東田と浅野支店長にはお互いを結び付ける過去があることが判明。
そこで半沢は、浅野が東田から何らかの見返りを得ていないか、
その証拠を探し始めることに。
そんな中、花(上戸彩)は突然、アルバイトがしたいと言い出す。
以前していたフラワーデザイナーの仕事ではないし、何のために働くのか
真意を図りかねた半沢は花に尋ねるが、花は答えようとしない。

その後、部下と策を練って浅野の金の流れを掴むことに成功した半沢は、
鍵を握る東田の愛人・未樹(壇蜜)に接触。
東田の隠し資産について聞き出そうとするが、未樹はなかなか口を割らない。
しかし未樹が、「ネイルサロン」を開くのを目標にしていることが分かった
半沢は、花に言われた“ふとした一言”をきっかけに、未樹に銀行から
正式な融資を受けるよう提案し、その手助けをすると話す。
未樹は戸惑いながらも半沢の提案を受け入れようとする。
未樹を東田から引き離して隠し口座の情報を聞き出そうとした半沢だが、
またしても国税の黒崎(片岡愛之助)が半沢の前に立ちはだかる。


半沢直樹 第4話 乞うご期待!


半沢直樹視聴率 ⇒  半沢直樹 視聴率速報 3話


八重の桜 あらすじ 31話

八重の桜 あらすじ 31話
<NHK大河ドラマ>

NHK 日曜 20:00~20:45

yaeno223.png


■あらすじ 31話
米沢の八重(綾瀬はるか)のもとに、尚之助(長谷川博己)から離縁状が届く。気丈に振る舞いながらも悲しみを抑えきれない八重。尚之助は斗南藩のために行った米取り引きで詐欺に遭い、取り引き先から訴えられ勾留されていたのだ。しかし、八重への手紙にそのことは書かれていなかった。
 そんななか、八重たちのもとに兄・覚馬(西島秀俊)の使いが訪ねてくる。覚馬が京都で生きていることを知り、安堵(あんど)する佐久(風吹ジュン)とうら(長谷川京子)。しかし喜びもつかの間、覚馬に内縁の妻と娘がいるということが判明し、八重は激怒する。


■見どころ

うら、女の意地

夫の帰りを待ち続けていたうらに届いたのは、覚馬に内縁の妻と娘がいるという知らせ。衝撃的な事実に、今まであまり感情を表に出さなかったうらが「女の意地」を見せます。この泣かせるシーン、うら役の長谷川京子さんは「これだけ待って、待って、待ったのに!?」と同じ女性として切なる思いを抱いたそうですよ!

兄との再会
「あんつぁま、行ってきらんしょう!」と京都へ旅立つ兄・覚馬を見送ってから、早9年。尚之助との結婚、会津戦争、殿との再会、父と弟の死…と、さまざまなことを乗り越え、八重はようやく兄との再会を果たします。覚馬を前に、9年の思いがこみ上げてきた八重は…!?

八重の桜30話をどうぞお楽しみに!


八重の桜視聴率速報

ラストシンデレラ 6話 あらすじ

ラストシンデレラ 6話 あらすじ
<フジテレビ>
木曜22:00~22:54 (放送回数未定)

ラストシンデレラ 

ラストシンデレラ第6話のあらすじを紹介します。
前回では、BMXの大会直前に数人の男に殴られていたところを桜がなんとか
助けました。
広斗は殴られて怪我をしていたが、見事にBMXの大会に優勝しました。
桜は、大喜び!益々、広斗が大好きに!?・・・。

そして、凛太郎(藤木直人)は、広斗(三浦春馬)と大神千代子(菜々緒)の関係を
気づき始めましたよ~。
第6話どうなることやら。


■あらすじ 第6話

凛太郎(藤木直人)に頼まれ桜(篠原涼子)は、凛太郎の恋人役として凛太郎の
母親に会うことになる。



そんな頃、美樹(大塚寧々)はパートを始めようと考え面接に、しかしなかなか
仕事が決まらなかった。
美樹は公平(遠藤章造)にグチを言うが、公平は考えが甘い、と取り合わない。
そんな美樹を元気づけようと、志麻(飯島直子)の案内で、桜と美樹はホスト
クラブへ行くことに。
志麻は楽しんでいたが、桜と美樹は落ち着かなかった。
美樹は居心地が悪くなり帰ろうと席を立ったとき、将臣(山本裕典)というホスト
がやってくる。
将臣は、美樹が気づかずに落としていった履歴書を手に取った。


 
そんな日の夜、凛太郎が「SOBAR」にいると広斗(三浦春馬)が来てカウンターに
座った。
そこで凛太郎が、「大神」という広斗の本名について話を振った。
さらに、大神千代子(菜々緒)との関係を聞き、広斗が答えると、そのことを桜は
知っているのか、と迫る。
そこへ、ホストクラブ帰りの桜がやってきて、広斗と合流し、仲よく楽しむ
ふたりである。
凛太郎は、その様子を気にしつつ店を出た。

 
後日、桜が凛太郎、光子との待ち合わせ場所へ。
桜は、ファッションもヘアメイクも決まり、颯爽と振る舞った。
凛太郎は桜に思わず見とれるほどだったが、いきなり光子にストッキングが伝線
していることを指摘されてしまうのである。

いつも、凛太郎は桜と喧嘩をするけど、本当は桜の事が好きなのかもしれませんね。

ラスト♡シンデレラ第6話をお楽しみに!

ラストシンデレラ 5話 あらすじ

ラストシンデレラ 5話 あらすじ
<フジテレビ>
木曜22:00~22:54 (放送回数未定)

ラストシンデレラ 

ドラマ  ラスト♡シンデレラ 5話のあらすじと視聴率を紹介します。
安定した視聴率で4話では、すこしUPしています^^
ちょっと、エッチなのが刺激的で、人気なのでしょう。

❑視聴率
回   日    視聴率
1   4/11 (69分)13.3%
2   4/18    14.4%
3   4/25    14.4%
4   5/2     14.5%
5

❑平均視聴率:14.09%


❑キャスト
篠原涼子、三浦春馬、
大塚寧々、遠藤章造、菜々緒、
橋本さとし、NAOTO、滝沢沙織、
平田薫、野川由美子、飯島直子、
藤木直人 etc


❑主題歌 : ケラケラ『スターラブレイション』


❑あらすじ 第5話
_______________________________

ラストシンデレラ あらすじ5話

桜(篠原涼子)は、広斗(三浦春馬)と待ち合わせたが、広斗は来なかった。
桜は、落ち込んだまま自宅へ戻る。
すると、マンション前に人影が・・・広斗か・・・。
弟の聡と聡の恋人・理恵だった。
ふたりは、結婚を反対され駆け落ちしてきたのだ。  
聡の話を聞いている中、広斗が訪ねてきて、「どうしても抜けられない用事が
あって約束を守れなかった」と謝る。
そんな広斗に姉思いの聡は、年はいくつか、桜のどこに惚れたのか、と質問攻めに。

そして、聡は、博多に戻らない覚悟で仕事を探すが、30歳という年齢のせいか
そう簡単には見つからなかった。

そんな頃、志麻(飯島直子)はジムの男性会員とホテルに行く約束をしていた。
しかし、部屋へ入ろうとしたところで、公平(遠藤章造)に腕をつかまれ、
そのまま志麻をホテルの外まで連れ出される。
そして、公平は「好きでもない相手と体だけの関係を続けるのは止めたほうがいい」
と忠告する。
そこへ偶然桜が通りかかる。
桜は、志麻と公平二人のただならぬ雰囲気にショックを受け友だちの話として
凛太郎(藤木直人)に相談するが…。  

別の日、桜は、広斗が出場するBMXの大会会場を志麻、美樹(大塚寧々)らととも
に訪れた。
その際、桜がトイレへ行こうとして選手控室の近くを通ると、数人の男がひとりの
男性をを殴る蹴るの暴行を加えていた。
桜が駆け寄ってみると、やられていたのは‥‥
なんと広斗だった…。

ラストシンデレラ 第5話をお楽しみに!

セントラル短資FXの評判・口コミ

プロフィール

ヒロシ

Author:ヒロシ
ビューティーライフ224へようこそ!

最新記事

カテゴリ

ダイエット (3)
健康 (12)
ビューティーライフ (14)
知ってますか? (7)
パソコンお役立ち情報 (2)
色えんぴつ画講座 (4)
その他 (127)
美容 (3)
YouTube (0)
YouTube講座 (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新のオススメ

色えんぴつ画講座

色えんぴつ画講座 無料